プロフィール
てる
長岡市大積高鳥町に住んでおります。
爽やかな空気と、あちらこちらに美味しい清水が湧き、早春から晩秋まで鶯が鳴いている穏やかな里山の様子をレポートしたいと思います。
戦国時代に枡形城があった枡形山の麓にある村ですが、今は過疎と高齢化が深刻な問題となってしまっています。
里山の復興を願ってホームページとブログを始めました。
里山便り(長岡市大積高鳥町から)のHPです。

http://www.geocities.jp/highbird331/index.html


人気ブログランキングへ
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
カテゴリ
里山便り(長岡市大積高鳥町から)のホームページもどうぞ御覧下さい。       http://www.geocities.jp/highbird331/index.html

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2010年06月14日

桑イチゴ

先日、桑の葉茶の紹介を致しましたが、今日は桑イチゴ(桑の実)をご紹介致します。黒いのが熟した実です。赤は未完熟です。
子供の頃は沢山食べましたが、今の子供は食べたことがないでしょうね。
果汁が唇に付いて真っ青になるので、桑イチゴを食べた事が直ぐにバレてしまいます。シャツに果汁が付くと洗っても落ちないので親に叱られたものです。
色々調べてみると桑の実の成分はすごいですね。
以下はネット上で見つけた資料を引用させて頂きました。
りんごと比べると
カルシウムではりんごの13倍
鉄は15倍
カリウムは2倍
ビタミンCは10倍
カリウムを除いてはにんじんと同等またはそれ以上。
野菜に匹敵するカリウムは塩分を排出し、塩分の摂りすぎから生じる病気を防いでくれます。また、桑の実独特の色はアントシアニンでその抗酸化作用が注目を集めています。もともと桑は漢方の材料であることから、その力を根から吸い上げ、葉を通して結実する実は桑のパワーの集大成とも言えるでしょう。 最近ではポリフェノールやアントシアニンについての研究もされているようです。また、桑の葉の研究は盛んに行われダイエットから生活習慣病の予防までさまざまなことが伝えられているようです。

下手な一句です。 桑イチゴ幼き頃の山遊び

  


Posted by てる at 22:47Comments(0)